先ほどはキャバクラでキャバ嬢として働いている内に身に付いてくる能力の一つとして、聞く力やコミュニケーション能力についてお話しましたが、続いて身に付く力としてご紹介したいのは「気配りや心配りをする力」です。

お客様から高く評価されるポイントは

実際にお店で働いていると、お客様の席に着いて適当に話を聞いていればいいだけでないことはすぐお分かりいただけると思います。

実際にお客様から高く評価されるポイントとしては「気配りであったり心配りであったり、気がつく力」というものがあると思います。

お店で例えるなら、テーブルの上はいつでも綺麗にしておく必要がありますし、灰皿でもタバコが入っていればすぐに交換する必要があります。

また、お客様のグラスについた水滴についても気を付けておく必要がありますよね。

物理的に気をつけるべきポイントだけでもパッとこれだけの事を常に考えてなければなりません。


「全体を見る」能力を養う必要がある

もちろんそれだけではないですよね。

例えばグループで話していたりすると、会話にうまく入れていないキャストさんも自然に会話に入れるように配慮をしたり、要は「全体を見る」能力を養う必要があるのです。

目の前の一つのことに注意して片付けるのはとても簡単なことですが、同時に幾つものことについて注意をし、気を配るをする必要があるので、否が応でもスキルが身に付くのですね。